常に新しいスタイルのエネルギッシュな演奏でジャズ界に大きな衝撃を与え続けてきた山下洋輔さん。ジャズ・アーティストはもとより、和太鼓やシンフォニー・オーケストラとの共演、「展覧会の絵」や「新世界より」「ラブソディー・イン・ブルー」「ボレロ」などのクラシックの名曲シリーズ、ひじで鍵盤を鳴らす独自の演奏方法など。縦横無尽の音楽は、多くの人の心をつかんではなしません。ぜひこの機会にお楽しみください。

【日時】 2017 年 5 月 29 日(月)開場 18:30 開演 19:00
【会場】 夢ホール・阿南市文化会館 阿南市富岡町西池田 135ー1 TEL.0884-21-0808
【入場料】 全席自由 前売 3,500 円(当日 4,000 円)
【チケット発売所】 阿南市文化会館/阿南市情報文化センター/平惣書店(阿南センター店、羽ノ浦店、徳島店、小松島店)/徳島新聞社事業部(徳島新聞各販売店でも取り次ぎます)

■山下洋輔(Yosuke Yamashita)
プロフィール/ 1969 年、山下洋輔トリオを結成。1988 年、山下洋輔ニューヨー ク・トリオを結成。国内のみならず世界各国で演奏活動を展開する。2000 年に発表した自作協奏曲を佐渡裕の指揮 により 2004 年にイタリア・トリノで再演。2006 年オーネット・コールマンと、2007 年にはセシル・テイラーと共演。 2008 年「ピアノ協奏曲第 3 番〈エクスプローラー〉」を発表。2009 年、一柳慧作曲「ピアノ協奏曲第4番“JAZZ”」を世界初演。2013 年、ニューヨーク・トリオ結成 25 周年アルバム「グランディオーソ」をリリース。 2016 年 2 月、ウィーン楽友協会ホールで佐渡裕指揮のトーンキュンストラー管弦楽団と共演。1999 年芸術選奨文 部大臣賞、2003 年紫綬褒章、2012 年、旭日小綬章。国立音楽大学招聘教授。